トップへ » はじめての方へ » 重度の歯周病にも対応

重度の歯周病にも対応

重度の歯周病にも対応

軽度の歯周病は、1~3回ほどの歯周病検査によって状況を確認しながら行う徹底したクリーニングで改善可能ですが、それでも改善が見られない重度の歯周病の場合には、外科的治療が必要となります。

当院では、歯周ポケット内部の歯垢や歯石を除去する比較的簡単な手術から、歯周病によって失われた骨を再生して、人工歯の装着を可能とする手術まで行っています。これにより、できるだけ天然の歯を残す治療をモットーにしつつ、重度の歯周病の治療にも対応しています。

詳しくはこちら「歯周病治療」


トップへ » はじめての方へ » 重度の歯周病にも対応



TOP